塗装工事・防水工事をご検討の方へ

Consideration

塗装をするということは
家を美しく保ち、老朽化を防ぐということ

塗装工事


タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

内装塗装

Interior
内装の塗装は住まいの雰囲気を決定づける設備です。なので、演出したい雰囲気に合わせてカラーリングを決めていきましょう。またそのうえで防汚性防臭性などの機能性を持つ塗料をこちらからご提案させて頂きます。

外壁塗装

Exterior
屋根や外壁などの外装類は、住まいの第一印象を決める設備になります。また塗装工事を怠ると漏水・雨漏りの原因に繋がり腐食・破損に繋がります。その為10年に一度の適度な塗替えをお勧め致します。
尚、夏場には遮熱断熱と言った耐熱性に優れた塗料を使うことによってしく快適に過ごすことができます。
項目を追加

このようなお悩みはありませんか?

Check ponit

クラック(ヒビ割れ)

外壁などにひび割れが発生してくると雨水などが建物内に回り外壁の老朽化と漏水リスクが高まります。

塗装の色褪せ

塗装の色褪せが発生すると、意匠性が下がります。また防水性が低下している証拠でもあります。

チョーキング現象

外壁の表面に白っぽい粉が付着するのがチョーキング現象。緊急性は低いものの近々塗り直しが必要です。

塗装の剥がれ

塗装が剥がれ建材がむき出しになると、雨水のダメージをもろに受けることになりますので修繕しましょう。

お問合せ

About us
RA建装では現地調査など、無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

防水工事をするという事は
家を雨漏りから守り老朽化を防ぐという事

防水工事


タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

防水工事

Waterproof
防水工事は漏水などのトラブルを防ぐには一番重要な
工事になります。もし、防水工事をを怠ってしまうと亀裂部分や、劣化により剥がれた場所から雨水などが入り込んでしまいに繋がる為早めの工事をお勧めいたします。

シーリング工事

Sealing
シーリング工事も防水工事同様、防水面に非常に影響してくる物です。壁の繋ぎ部分に関しましては、劣化による
クラック痩せにより雨水などが侵入し、外壁の下地や
壁そのものをダメにしてしまいます。
室内の雨染みなどにも繋がります。
地味に見えますが重要な部分になってきますので、
あれ?と思ったらご相談ください。
項目を追加

このようなお悩みはありませんか?

Check ponit

防水層の亀裂

防水層に亀裂が発生してくると雨水などが回り、建物の老朽化と漏水リスクが高まります。

防水層の膨れ

膨れが生じると、防水層の亀裂につながり、建物の老朽化と漏水リスクが高まります。

シーリングの亀裂

シーリング部分に亀裂が発生してくると雨水などが回り、建物の老朽化と漏水リスクが高まります。

シーリング材の硬直

シーリング材が硬直してしまうと亀裂が発生し、漏水リスクが高まります。

対応物件

Property
広げる
湾岸を埋め立て土地を広げる
そのころわたくしは、モリーオ市の博物局に勤めて居りました。
戸建て
アパート・マンション
店舗
項目を追加

お問合せ

About us
RA建装では現地調査など、無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。